日本一のっぽさん弁理士 ~ 知的財産で利益を生む方法を日々考える ~

【自称】業界No1背が高い弁理士経営者。他社取締役も務める。理念経営を学び実践し、安心、信頼されるサービス向上に日々研鑽。そしてコミベン(コミュニケーション力にコミットする弁理士、私が作った造語)。

商標登録で思い、決意を確実に伝えていく

   

c64a393f09e9b6348109ceba7bdcf36c_s起業した際、事業を新たに起こした場合、
経営者のみなさんが最初にしたことはなんでしょうか?
会社名、又は商品・サービス名を決めたのではないでしょうか?
そして、その会社名、商品・サービス名はどのように決めたでしょうか?
起業、新規事業にかける思い、決意からだったと思います。

ビジネスを開始すると、会社名、商品・サービス名を介して、
みなさんの思い、決意は、周囲に伝えられていきます。
口コミが発生すれば、思い、決意は、みなさんの手を離れて、
どんどん加速的に広がっていきます。

想像してみてください。
突然、会社名、商品・サービス名が使えなくなってしまったら。
商標登録していないと、そのようなことが起きてしまいます。
みなさんより後に他の人が商標出願しても、そのようになってしまいます。

単に、会社名、商品・サービス名が使えなくなるだけでなく、
みなさんの思い、決意が伝えられなくなってしまいます。遮断されてしまいます。
また、ホームページから会社名、商品・サービス名を削除したり、
会社名、商品・サービス名が載っているパッケージを変更したりしなければならなく、
みなさんは、金銭的に大きな負担を背負ってしまいます。

起業した際、事業を新たに起こした際の思い、決意を
商標登録で確実に伝えていって下さい。
商標登録は本気度のバロメータでもあります。
応援します!

 - 商標, 商標で利益を生むには