日本一のっぽさん弁理士 ~ 知的財産で利益を生む方法を日々考える ~

【自称】業界No1背が高い弁理士経営者。他社取締役も務める。理念経営を学び実践し、安心、信頼されるサービス向上に日々研鑽。そしてコミベン(コミュニケーション力にコミットする弁理士、私が作った造語)。

“ロゴ問題”、他人事と思わずに是非学んで欲しいです。

   

24fcf6f426dc8cc9a6f591d2369b1504_s
<五輪エンブレム>企業、広告修正急ぐ…組織委の賠償焦点

2020年東京五輪のエンブレムが撤回されたことに波紋が広がっている。佐野研二郎氏がデザインしたエンブレムをホームページ(HP)や広告などで使用した五輪のスポンサー企業は、HPの差し替えなどの対応を迫られている。

“ロゴ問題”、いろいろな分野に広がりつつあります。
弊社クライアント様からも、今度商標出願するロゴについて問い合わせがあったりと。

デザイナーと時々お話をする機会があるのですが、知的財産を意識している方は少ない印象を受けます。
原因は、多くのデザイナーが下請けに回ってからだと思います。
知的財産は、“親”が管理しているからあまり関心がないようです。

今回のロゴ問題は、親にも問題があると思いますが、
デザイナーもプロである以上やはり自己責任で仕事をすべきだと思います。

デザイナーのみなさん、他人事だと思わずに是非この機会に知的財産を学んで下さい。
それがみなさんの付加価値になったりもしますので。

 - 商標ニュース・事例考察